会社登記や相続なら福井県越前市|前川事務所|司法書士|行政書士|会社設立|相続|債務整理

qrcode.png
http://www.legalpark.biz/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
司法書士・行政書士

前川事務所
福井県越前市池ノ上町

第22号3番地の1
TEL.0778-25-0111
FAX.0778-25-0222
──────────────
1.不動産に関する登記
2.会社・法人に関する登記
3.成年後見手続き
4.裁判手続き

──────────────

 

006737
 

ブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
餅は餅屋というけれど
2013-06-23
昨日は大阪まで日帰りで、渉外登記の研修会に参加してまいりました。

「渉外登記(しょうがいとうき)」ってなに?
渉外登記というのは、特に明確な定義があるわけではないですが、手続の関係者のなかに外国人がいたり、あるいは外国に居住していたりする場合の登記手続を総称して「渉外」登記と呼んでいるものです。

渉外登記においては、そもそもどこの国の法律を適用すべきか、とか、外国人についてはどのような書類をもって手続にあたればよいか、といったことが通常の手続と異なるわけです。

大阪で朝の9時30分開始のため、武生を朝6時32分発の特急に乗りました。
目覚まし時計をセットしたのに、予定時刻に鳴っていたのかどうかわかりませんが 全く意味をなさず、起きようと思っていた時刻より1時間半近く遅れ(しかも家族に起こされて)目覚めました。
慌てて準備してどうにか電車には乗れて大阪まで行けました。

研修会は午前中 3時間、午後からまた3時間と結構ハードです。。。

それにしてもこういった研修会に参加するたび思います。
「餅は餅屋」というけれども、あんころ餅もあればおはぎもあり、あるいはよもぎ餅やあべかわ餅、赤福餅・・・と餅のなかにもいろんなものがあります。
我々司法書士・行政書士のなかでもさらに細かく、ほんっとにいろんな業務分野があり、そしてそれぞれの分野にたいへんよく精通した司法書士・行政書士の方々がいるのです。

司法書士は登記や裁判の手続を主に行うわけですが、一口に登記といっても、戦前の相続法であったり、外国人の登記であったり、あるいは会社の登記であったり。
今回も、「この人よくこんなこと知ってるよなー、」と研修の間ずっと感心しきりでした。
こういった、複雑で手間暇かかる事案を毛嫌いせずこなしてこそ資格者が資格者たる所以だと常々思っておりまして、今回学んだことを是非とも実際の仕事に生かしていきたいものです。

大変有意義な時間でしたが、ちょっと大阪でゆっくりできるともっと良かったかなぁ。
まだ続編が来月あるのでそれは今度ということに。ってか次回はまず寝坊しないようにしないと。
 
無料なんでも相談会
2013-02-24
無料なんでも相談会
今日は武生商工会議所が行う「無料なんでも相談会」に相談員として参加してきました。
様々な9分野について10個の相談ブースを設けて一般市民の方や中小事業者の方の相談に応じるというものです。
融資相談、法律相談、創業支援・経営支援、税金、登記、特許、許認可、年金・労務、求人・助成金・雇用管理と、本当に様々な分野についての、まさに「なんでも相談会」です。
この相談会は今年で42回目という、すごくながく続いている商工会議所の事業のようです。

午後1時まえから午後4時半頃までで、私が担当した相談だけでも4つか5つありました。
一つの相談についてお聞きしようとすればそれなりの時間がかかりますから、開催時間中はずっと何らかの話を聞いていたような感じでした。
内容も様々です。その場ではズバリ回答が難しいものもあります。

司法書士会や行政書士会でも定期的に無料相談をしています。
その度にそれなりの相談者があるということについて、開催してよかったと思う反面で日常の相談の受け皿を我々が担い切れていないのではないだろうかと思ったりもしますが、やはり無料でというのは相談に行きやすいのでしょうから、今後もこういった相談会は定期的にあちこちで開く必要があるでしょうし、またどんどん利用してもらいたいですね。

 
新年あけましておめでとうございます
2013-01-04
2013
けましておめでとうございます
   昨年もたくさんの出会いに恵まれました。これまでのご縁に心から感謝しています。
   今年もこれまで以上のお付き合いをよろしくお願いいたします。
 
   2013年 1月
司法書士・行政書士 前川事務所      
前川貴志     
 
あぁ今年ももうすぐ暮れます
2012-12-31
秋以降、完全に止まっていたこのブログ更新。。。
いったん止まるとほんっとに止まってしまうものですね、って僕だけか。

そしてやっと更新しているのは大晦日。
秋以降ほんっとに時間に追われてたもんで、と自分に言い訳しながらキーボードをたたいております。

そしてなんと目の前のプリンタは今頃年賀状をがんばって印刷してくれています。
日本人は紅白見てないといけない時間なのに、プリンタもほんとにごくろうさまです。
ちなみに只今の時刻は2012.12.31  PM8:20だっ!!  (・_・;)


一応これも弁解しときますが、例年はもっと年賀状書くのも早いんです。
今年は訳あって年末最後の約1週間を病院にて過ごしたもので。
この場で年賀状が遅れるお詫びをさせていただきます。

いま書いたとおり、ある手術のため入院していたわけですが、病室では煩雑なことからは完全に隔離され、後半の数日は(こんなこと書くと不謹慎だと怒られるかもしれませんが)たいへん居心地がよく、このまま正月をここで過ごしてもいいんじゃない?とまで考えておりました。
もちろんこんなこと考えてられるのだから病状のほどもご想像はつくかと思います。
同室におられた患者さんとお話させていただく時間もありましたが、やはり健康であることは何よりの宝なのだと、ありきたりの感想ながら静かな病室で心底感じました。

それとあわせてつくづく感じたのはお医者様の技術ってのはすごいものですね。涼しい顔で手術の説明やその後の治療をされていましたが、冷静に考えてみると医師という職業の方々はすげえことしてるなあ、と思わずにはいられません。
そして看護師の皆様方もどんな深夜に呼び出そうともたいへんにこにことしていて、あぁ、これも見習わなきゃいかんなぁ、と入院中ずっと感じておりました。

そんな皆様のおかげで今年も年賀状には追われていますが無事に年越しを迎えられることができそうです。
振り返ってみれば今年も世間ではあっと驚く出来事がいくつもありました。来年もきっとあるでしょう。
それでも医者の先生のように、看護師の皆様のように、涼しい顔で、にこやかにぶつかっていけるようにしたいなあと感じた年末でした。

では皆様よいお年をお迎えください。
今年一年ほんとにほんとにありがとうございました。
 
ドラえもん生誕100年前だそうです
2012-09-09
2012年9月3日はドラえもん生誕の100年前なんですって。
ということは2112年9月3日がドラえもんの誕生日ですか。

ちなみにもう過ぎてますが2003年4月7日は鉄腕アトムの誕生日です。
アトムについていえば、かつて原作者がマンガで設定した未来のこの時代にそこまでのロボット技術には至ってないですが、それでもホンダのアシモなんかをロボットだと知らずに見ていると中に人が入ってるのかと思うような繊細な動きです。

さすがに100年後にドラえもんの世界が現実にはならないかもしれないけど、ドラえもんの道具のなかのいくつかはもしかしたらあるかも。

僕はタイムマシンの実現をお願いしたいですね。
なんせ歴史が好きなもんで、過去に行ってその世界を見てこれたらおもしろいだろうなあ、としばしばそんなことを考えてます。
未来へのタイムスリップは光の速さを超えて移動すれば理論的にはありうるが、過去へのタイムスリップは難しいなんて記事を読んだことがありますが、どうなんでしょうか。

ま、未来にタイムマシンが開発されてたら、今のこの時代に未来からの訪問者があってもいいわけで、それがないってことは100年後のドラえもんの時代にもまだタイムマシンは実現していないということの証しなんでしょうかね。
<<司法書士・行政書士 前川事務所>> 〒915-0873 福井県越前市池ノ上町第22号3番地の1 TEL:0778-25-0111 FAX:0778-25-0222